PR

スポーツ スポーツ

【大相撲】御嶽海にスポーツ特別栄誉賞 長野県

関脇御嶽海関
Messenger

 長野県の阿部守一知事は8日の記者会見で、7月の名古屋場所で初優勝した上松町出身の関脇、御嶽海(25)=本名・大道久司、出羽海部屋=に、県スポーツ特別栄誉賞を贈ると発表した。受賞理由については、県出身力士が賜杯に輝いたのは初めての快挙であるとした。平成6年に同賞が設けられ以降、10人目となる。

 阿部氏は、御嶽海について、「県民に大きな希望を与えてくれた」と述べた。その上で、秋場所(9月9日初日、東京・両国国技館)での活躍を念頭に、「大関、横綱を目指し、日本を代表する力士になってほしい」と語った。

 御嶽海は、学生横綱とアマチュア横綱の2冠を果たし、平成27年1月には、県出身の相撲競技関係者では初めてとなる県スポーツ栄誉賞を受賞している。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ