PR

スポーツ スポーツ

【MLB】大谷翔平は4打数2安打1打点、惜敗も「何とか打てて良かった」

 インディアンス戦の1回、左中間二塁打を放つエンゼルス・大谷=クリーブランド(共同)
Messenger

 エンゼルスの大谷は5日、クリーブランドで行われたインディアンス戦に「3番・指名打者」で出場し、4打数2安打1打点だった。内容は左中間二塁打、右飛、左前打(打点1)、死球、一ゴロで打率は2割7分1厘。チームは3-4で敗れた。

 ■大谷の話 「何とか逆転できるチャンスもあったし、かなりヒットも出ていた。あと1本がなかった。(五回の適時打は)早い段階で1点差にできればいい流れになるんじゃないかなという感じはあったので、何とか打てて良かった」(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ