PR

スポーツ スポーツ

【日大アメフット】「日大が“トップダウンの組織改革”言明すれば印象が違った」 関東学生連盟

日本大学本部=東京都千代田区(佐藤徳昭撮影)
Messenger

 ■関東学生アメリカンフットボール連盟の指摘「日大が本当に改革・改善に取り組む強い意志を有しているのかどうかは未知数であると言わざるを得ない。対戦相手のチームが、そして社会が、日大アメフット部の再生を安心して信じられるような『確かなもの』が必要であると検証委は考える。例えば、日大の理事長が『組織改革をトップダウンで進めていく』『同じような事件を二度と起こさないためにも、組織改革は必ずやり遂げる』等のメッセージを言明していれば、印象はだいぶ違ったものになっただろう。『確かなもの』が形になっていれば、本検証の結論は異なっていたかもしれない。『確かなもの』が発せられることを期待する」

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ