PR

スポーツ スポーツ

【日大アメフット】「学生たちの『アメフット倫理観』がチーム体質の中で低下していた」 関東学生連盟が指摘

Messenger

 ■関東学生アメリカンフットボール連盟の指摘「問題が起こった原因、遠因として、前監督の指導方針の問題、前監督ら指導者の資質の欠如、大学組織内の地位を背景とした前監督の影響力等について分析していることは評価する。外部から監督(チェック)する仕組みもなかったという大学の態勢の不備についても分析しており、評価する。しかし、チームの学生たちおよびチームにおける学生同士にも問題があった(例えば、部員の声明文にあった「盲従」の記述など)ことについて、またその反省点および改善点についての記載が見当たらない。処罰を科すにあたり、選手たち学生の側にも問題がなかったわけではない。この観点からの視点は(原因究明に)欠けており、学生たちのいわば「アメフット倫理観」がチーム体質の中で低下してしまっていた。このことが掘り下げられていない」

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ