PR

スポーツ スポーツ

【大相撲名古屋場所】元小結常幸龍、関取復帰へ

極芯道(右)を破って勝ち越しを決め、十両復帰を確実にした幕下の常幸龍=22日、ドルフィンズアリーナ
Messenger

 元小結で東幕下5枚目の常幸龍(木瀬部屋)が2016年夏場所以来となる十両復帰を確実にした。勝ち越しの懸かった一番で極芯道(錦戸部屋)を豪快な左上手投げで仕留めた。右膝の大けがで16年6月に手術し、三段目まで転落。8月に30歳になる苦労人は「我慢してやってきた。いい報告を待ちたい」と必死に涙をこらえた。

 2月には第2子の次男日彩ちゃんが誕生。「2人目が生まれましたと胸を張って言えなかった。ようやく言えた」と感慨深げだった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ