PR

スポーツ スポーツ

【ボクシング】木村、中国で2度目防衛戦 27日、WBOフライ級

記者会見でポーズを取るWBOフライ級王者の木村翔=19日午後、東京都港区
Messenger

 世界ボクシング機構(WBO)フライ級王者の木村翔(青木)が27日に中国の青島で2度目の防衛戦を行うと19日、所属ジムが発表した。同級4位のフローイラン・サルダール(フィリピン)と対戦する。木村は東京都内で記者会見し「自信はある。熱くなるような試合をしたい」と意気込みを語った。

 挑戦者は、13日にWBOミニマム級で山中竜也(真正)から王座を奪ったビック・サルダールの兄。木村は「兄弟で勢いに乗ってるとは思う。(試合)前半はスピードもあってパンチも強い」と分析したが「耐え忍んで、持ち味のスタミナで勝負したい。気持ちでは負けない」と勝利に自信を見せた。

 ともに29歳で木村は19戦16勝(9KO)1敗2分け、挑戦者は31戦28勝(19KO)2敗1分け。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ