PR

スポーツ スポーツ

【ロシアW杯】38歳ケーヒルが豪州代表引退 W杯4大会出場、2006年大会日本戦で2ゴール

オーストラリア代表のFWケーヒル(AP)
Messenger

 サッカーのオーストラリア代表としてワールドカップ(W杯)ロシア大会に出場したFWケーヒルが17日、代表引退を表明した。38歳のケーヒルは、W杯に4大会連続で出場。2006年ドイツ大会では日本戦で2ゴールを奪った。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ