産経ニュース

【陸上】高良彩花が女子走り幅跳び2位 U20世界選手権

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【陸上】
高良彩花が女子走り幅跳び2位 U20世界選手権

 20歳未満で争う陸上のU20世界選手権は13日、フィンランドのタンペレで行われ、女子走り幅跳びで高良彩花(兵庫・園田学園高)が6メートル37をマークして2位に入った。同3000メートル障害は西山未奈美(松山大)が10分00秒49で9位だった。

 男子400メートルリレー予選の日本は福島聖(富山大)、宮本大輔(東洋大)、上山絋輝(近大)、安田圭吾(大東大)が全体2位の39秒18で3組1着となり決勝へ進出した。(共同)

「スポーツ」のランキング