PR

スポーツ スポーツ

【MLB】ダルビッシュ有、再びキャッチボール 塁間程度の距離

 キャッチボールするカブスのダルビッシュ=サンフランシスコ(共同)
Messenger

 右上腕三頭筋の腱炎で故障者リスト入りした後、右肘の炎症などが判明したカブスのダルビッシュはキャッチボールで調整した。9日に送球を再開してから予定通り1日を空け、塁間程度の距離でじっくり腕を振った。

 6月25日にマイナーで実戦復帰した直後に違和感を訴え、8月中の復帰を目指している。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ