産経ニュース

【プロ野球】中日・小笠原慎之介がハマスタ初勝利 東海大相模出身、思い出の球場で

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【プロ野球】
中日・小笠原慎之介がハマスタ初勝利 東海大相模出身、思い出の球場で

DeNA対中日 勝利投手の小笠原慎之介は試合終了の瞬間、笑顔で手をたたく=11日午後、横浜市中区・横浜スタジアム(撮影・大橋純人) DeNA対中日 勝利投手の小笠原慎之介は試合終了の瞬間、笑顔で手をたたく=11日午後、横浜市中区・横浜スタジアム(撮影・大橋純人)

 「とにかく腕を振り、1イニングでも多く投げようと思った」。中日の小笠原が七回途中まで1失点と粘り、今季4勝目。DeNAには3年目での初勝利となった。

 神奈川・東海大相模高のエースとして2015年夏の甲子園で優勝。この横浜スタジアムは、地方大会決勝で全国大会への切符を手にした思い出の球場だが、プロではここまで勝てなかった。

 特別な舞台での1勝に「感慨? それもあります」としながらも「とにかく前半戦最後の試合。チームに何とか勝ってほしかった」と左腕は言葉に力を込めた。

 森監督は「1点差を守れてよかった」と小笠原ら投手陣の踏ん張りを評価。2カード連続の勝ち越しに「少し違うものが見えてきた」と後半戦へ向けての手応えを口にした。(三浦馨)

このニュースの写真

  • 中日・小笠原慎之介がハマスタ初勝利 東海大相模出身、思い出の球場で

「スポーツ」のランキング