産経ニュース

【ウィンブルドン】ケルバー、2年ぶり4強進出 「この芝は大好き」

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【ウィンブルドン】
ケルバー、2年ぶり4強進出 「この芝は大好き」

準々決勝でカサキナを破ったドイツのケルバー=10日、ウィンブルドン(ロイター) 準々決勝でカサキナを破ったドイツのケルバー=10日、ウィンブルドン(ロイター)

 【ウィンブルドン=岡部伸】トップ10のシード選手全員が敗退する番狂わせが続出した女子シングルスで、第11シードのケルバー(ドイツ)はカサキナ(ロシア)の強打を安定した守備力で破り、準優勝した2016年大会以来のベスト4へ進出。「ハイレベルな戦いになったが、常に積極的な気持ちを持ち続けた」と笑顔を見せた。

 3回戦で、強打の大坂なおみを下した30歳のサウスポーは、この日もミスの少ない安定した守備を見せ、第2セット。6-5の第12ゲームはジュースが続いた末、長いラリーを制して押し切った。

 荒れた大会で、上位シードが相次いで敗退する中、勝ち残った中で第11シードは最上位。2年前は決勝でセリーナ・ウイリアムズに敗れたが、初制覇に一歩近づいた。準決勝で当たるオスタペンコとは初対戦。「この芝でプレーするのは大好き。相手が誰でも気にしない。準決勝で戦えるのが楽しみ。試合に集中してベストを尽くすだけ」と目を輝かせた。

「スポーツ」のランキング