産経ニュース

【MLB】田中将大、悔やまれる復帰戦 味方の逆転直後に手痛い一発

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【MLB】
田中将大、悔やまれる復帰戦 味方の逆転直後に手痛い一発

 オリオールズ戦の4回、リカードに先制2点打を許し声を上げるヤンキース・田中=ボルティモア(共同)  オリオールズ戦の4回、リカードに先制2点打を許し声を上げるヤンキース・田中=ボルティモア(共同)

 約1カ月ぶりの復帰戦で白星はならなかった。ヤンキースの田中は毎回走者を出す苦しい投球で先制を許すと、味方が逆転した直後には手痛い一発を浴びた。「変化球が甘くなってしまう、投げきれなかった部分がある」と反省しつつも、悲観する様子はなかった。

 四回、2死から一、二塁のピンチを招くと、8番リカードには遊撃寄りを守る三塁手の左を破られ、2人の生還を許した。

 さらに悔やまれるのがバードの3ランでリードをもらった直後の五回だ。先頭打者マチャドへ投じた89マイル(約143キロ)はコースの真ん中へ。左翼席に運ばれ、がっくりと肩を落とした。「四回の2失点は運が悪い部分があった。(同点ソロは)何の言い訳もできない」とした。

 ただ、久しぶりに浸るメジャー独特の雰囲気にも「試合に入るにあたって違和感はなかった。走者を出しても慌てずに投げられた」と前向きな言葉が出た。課題と手応えを得て、新たなスタートを切った。(共同)

「スポーツ」のランキング