PR

スポーツ スポーツ

【高校野球】銚子商4番で全国制覇の元巨人、篠塚和典氏「そろそろ千葉に優勝旗を」 夏の高校野球東西千葉大会11日に開幕

Messenger

 しのづか・かずのり昭和32年7月16日生まれ、千葉県銚子市出身。右投げ左打ち。銚子商2年の49年に春と夏の甲子園に出場。夏の大会は2本塁打を放つ活躍で同校を初の全国制覇に導いた。51年にドラフト1位で巨人に入団し、広角に打ち分ける打撃と華麗な二塁守備で巨人の中心選手として活躍。59年と62年に首位打者、56、57、59、61、62年にベストナイン、56、57、59、61年にゴールデングラブ賞を獲得した。平成4年のシーズン途中に登録名を本名の篠塚利夫から篠塚和典に変更。6年に現役を引退した。プロでの通算成績は1651試合、1696安打、92本塁打、628打点、55盗塁、打率.304。

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ