産経ニュース

【高校野球】レジェンドの投球に歓声 三沢のエース・太田幸司さん始球式 全国高校野球青森大会開幕

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【高校野球】
レジェンドの投球に歓声 三沢のエース・太田幸司さん始球式 全国高校野球青森大会開幕

始球式前に観客にあいさつをする太田幸司さん=9日、青森市営球場(福田徳行撮影) 始球式前に観客にあいさつをする太田幸司さん=9日、青森市営球場(福田徳行撮影)

 第100回全国高校野球選手権記念青森大会が9日、青森市営球場で開幕し、昭和44年の第51回大会で準優勝した三沢のエース・太田幸司さん(66)=野球解説者=が開幕試合の西北5連合対弘前中央の始球式に登場、レジェンドの勇姿に球場が沸いた。

 アイボリーホワイトに緑色で胸に「MISAWA」の文字が入った往年の背番号「1」がマウンドに上がると、球場は大きな拍手に包まれた。前日「18・44メートルはきつい。キャッチャーに届くか心配」と苦笑いをしながら話していた太田さんだが、ノーバウンドで捕手のミットに収まると、球場は再び歓声に包まれた。

 49年ぶりに同球場のマウンドに立ったという太田さん。「最高に幸せ。久しぶりにいい緊張感だった。高めに浮いたが、とりあえず(投球が)放物線を描かずに良かった」と笑顔で話し、球児には「どの学校にも甲子園のチャンスはある。3年間の思いを共有し、暴れてほしい」とエールを送った。

 太田さんは今夏の甲子園の決勝で、51回大会で球史に残る死闘を演じた松山商(愛媛)の井上明さんとともに始球式に臨む。

このニュースの写真

  • レジェンドの投球に歓声 三沢のエース・太田幸司さん始球式 全国高校野球青森大会開幕
  • レジェンドの投球に歓声 三沢のエース・太田幸司さん始球式 全国高校野球青森大会開幕

関連トピックス

「スポーツ」のランキング