PR

スポーツ スポーツ

【競泳】池江璃花子が200メートル個人メドレー優勝 東京都選手権

Messenger

 競泳の東京都選手権最終日は8日、東京辰巳国際水泳場で行われ、女子の池江璃花子(ルネサンス)は専門外の200メートル個人メドレーを2分10秒06と上々のタイムで制した。

 男子200メートルバタフライは坂井聖人(セイコー)が1分55秒47で優勝した。矢島優也(スウィン大宮)が1分56秒05で2位、瀬戸大也(ANA)が1分57秒77で3位、幌村尚(早大)が1分57秒79で4位だった。女子200メートル平泳ぎは渡部香生子(早大)が2分24秒58で勝った。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ