PR

スポーツ スポーツ

【サッカー日本代表】セネガル戦・前日会見詳報(1) 日本サポーターのスタジアム掃除に吉田「誇らしい」

セネガル戦を前に、記者会見に臨むサッカー日本代表の西野監督。右は吉田麻也=23日、エカテリンブルク(共同)
Messenger

 サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会、1次リーグH組第2戦のセネガル戦(24日午後8時、日本時間25日午前0時)を前に、日本代表の西野朗(あきら)監督とDF吉田麻也が23日、会見に臨んだ。日本が2連勝を飾り、同組のもう1試合、コロンビア-ポーランドでコロンビアが引き分け以上の結果になると、日本の2大会ぶりとなる決勝トーナメント進出が決まる。会見の詳報は以下の通り。

 --大迫勇也選手について聞きたい。試合後にあまりたくさんを語らなかった。静かな感じだった。チームメートとしてどんな人なのか?

 吉田「メディアの前ではあまりしゃべるタイプの選手ではなく、恥ずかしがり屋なところもあるが、実力は非常に大きなものをチームにもたらしてくれる存在。コロンビア戦で見せたようなパフォーマンスを次もチームのために見せてくれると思う。彼のマークが厳しくなるので、チーム全体でサポートしないといけない。次の試合も勝てるように頑張りたい」

 --セネガルの攻撃力はコロンビアと違う。守備で注意したいところは?

 吉田「前回達成できなかった無失点、ここ数試合の課題であるセットプレーからの失点をなくしたい。縦に速いフィジカルのチームなので、より警戒したい。両チームにとって非常に大切なゲームでタフな試合になる。やるべきことはコロンビア戦と変わらない。同じように続けたい」

続きを読む

関連ニュース

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ