PR

スポーツ スポーツ

【プロ野球】オリックス・吉田正尚「素直にうれしい」 3年目で初の交流戦MVP

交流戦MVPを受賞した吉田正尚=22日、ほっともっとフィールド神戸(岩川晋也撮影)
交流戦MVPを受賞した吉田正尚=22日、ほっともっとフィールド神戸(岩川晋也撮影)
その他の写真を見る(1/2枚)

 オリックスの吉田正がMVPに輝いた。打率3割9分7厘、3本塁打、10打点で、得点圏打率は1位タイの5割だった。4番打者として9試合に先発出場。18試合中16試合で安打を放った。「素直にうれしい。本塁打と打点はまだまだだが、勝ちにつながる仕事ができた」と胸を張った。

 3年目だが、昨季まではけがのため、交流戦の出場機会はなかった。「2年間、テレビで見ているだけだった。初めて経験できて、すごく新鮮な気持ちで楽しめた」と笑みを浮かべた。

 21日の阪神戦で、右足首を捻挫した。「大事には至らなかった。大丈夫」と話した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ