産経ニュース

【ロシアW杯】優勝争いの軸はブラジルとドイツ、メッシとロナルドの2大スターが挑む悲願の世界一

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【ロシアW杯】
優勝争いの軸はブラジルとドイツ、メッシとロナルドの2大スターが挑む悲願の世界一

開幕戦が行われるルジニキ競技場前で盛り上がるブラジルサポーター=14日、モスクワ(共同) 開幕戦が行われるルジニキ競技場前で盛り上がるブラジルサポーター=14日、モスクワ(共同)

 ドイツとブラジルを追うのがスペインとフランスの欧州勢だ。スペインはJ1神戸への入団が決まったMFイニエスタやDFセルヒオラモスが円熟期に入り、高いテクニックを生かした持ち味のパスサッカーで2大会ぶりの優勝へ虎視眈々。

 フランスも中盤のポグバやアタッカーの19歳、エムバペら豊富なタレントを擁している。自国開催だった1998年大会以来の優勝も射程圏内だ。

 世界年間最優秀選手のバロンドールに史上最多の5度ずつ輝いてきたメッシとロナルドにも注目が集まる。現役にして「レジェンド」の域に達した両雄にとって、W杯優勝は残された最後のタイトルといっていい。今大会は脇を固めるチームメートも実力者ぞろいで、2人が得点を量産していけば世界の頂点もみえてくる。

 日本はハリルホジッチ前監督解任と西野監督就任で大きく揺れ、攻守に戦い方を確立できたとは言い難い。だが、W杯前の最終戦となる12日のパラグアイ戦で4得点。一時の低迷から抜け出た観もある。

 1次リーグH組のライバルは、ポーランドを筆頭にいずれも世界的なアタッカーを擁する好チーム。粘り強く守って数少ないチャンスをものすることで活路を見いだしたい。(奥山次郎)

「スポーツ」のランキング