PR

スポーツ スポーツ

【Jリーグ】コーナーフラッグで「バズーカ砲」 J2水戸のブラジル人選手にイエローカード

Messenger

 10日に栃木県グリーンスタジアム(宇都宮市)で行われたサッカーJ2リーグの栃木SC-水戸ホーリーホック戦で、水戸のブラジル人選手がPKを成功させた後にコーナーフラッグを引き抜き、バズーカ砲を構えるようなしぐさをするゴールパフォーマンスを行い、審判からイエローカードを出された。

 警告を受けたのはFWのジェフェルソン・バイアーノ選手(23)。2月25日のモンテディオ山形戦でも同様のゴールパフォーマンスを行ったが、警告されていなかった。

 バイアーノ選手は今季、サンタ・リタ(ブラジル)から12月31日までの期限付きで水戸に加入した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ