PR

スポーツ スポーツ

【サッカー日本代表】西野朗監督、基準は「ポリバレント」 今朝まで選考

W杯ロシア大会のメンバー発表をする日本代表の西野朗監督=31日午後、東京都港区(吉澤良太撮影)
Messenger

 サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会(6月14日開幕)に臨む日本代表メンバー23人が31日、東京都内で発表され、西野朗監督は選考について「対戦国も含め、いろんなプラン、シチュエーションを考えた中で、どれだけ絵を描けるのか可能性をたくさん持ちたかった。ポリバレントも含めていろんな可能性を考えた」と説明した。30日に行われたガーナ戦の結果もかんがみ、31日朝に最終決定したという。

 代表から漏れた三竿健斗(鹿島)井手口陽介(クルトゥラル・レオネサ)浅野拓磨(ハノーバー)の3選手については、「非常に有望な若手。この舞台に立たせてくれたのも彼らの力が大きい」と評価した上で、「代表でのパフォーマンス(能力)は強く感じているし、それを求めたかったが、彼らの現状が、そういう環境ではなかった。現時点でのトップパフォーマンスという中では自分の中で(確信が)持てなかった」と落選の理由を述べた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ