PR

スポーツ スポーツ

【アメフット】日大出身の高橋靖・水戸市長「イメージダウンに心を痛めている」「水戸でも点検」

高橋靖・水戸市長
Messenger

 日本大アメリカンフットボール部の選手が関西学院大の選手を悪質な反則で負傷させた問題について、日本大OBである水戸市の高橋靖市長は28日の記者会見で「日本大のイメージダウンにつながり、大変心を痛めている」と述べた。

 また、平成31年の茨城国体や32年の東京五輪・パラリンピックに言及し、「これからスポーツによる人材育成やスポーツによるまちの活性化など『スポーツ』がキーワードになってくる」と指摘。その上で「競技団体や指導者などに関係部署から指示をして、水戸のスポーツ業界は大丈夫か点検していきたい」と語った。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ