PR

スポーツ スポーツ

【大相撲夏場所】白鵬、盤石で10勝目

正代を寄り切りで破った後に目頭を気にする白鵬=23日、両国国技館(撮影・高橋朋彦)   
正代を寄り切りで破った後に目頭を気にする白鵬=23日、両国国技館(撮影・高橋朋彦)   
その他の写真を見る(1/3枚)

 白鵬は一気に正代を寄り切る盤石の相撲で10勝目を挙げた。立ち合いで相手の肩が目に当たったといい、勝負をつけた後に目の付近を押さえる場面もあった。「いい相撲だったけど、(立ち合いの)角度が悪かった」と苦笑いした。

 全勝の栃ノ心を、1敗の横綱2人が追う展開。終盤に入って白鵬の相撲内容はより一層厳しさを増しており、「ここ3日間は流れがいい」と調子の良さを自覚している。

 41度目の優勝を目指し、12日目は栃ノ心と対決。「前に出ることができている。明日もやれれば」と気合を入れ直した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ