産経ニュース

【大相撲夏場所】白鵬5連勝、上位陣安泰 鶴竜連敗免れる、栃心全勝

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【大相撲夏場所】
白鵬5連勝、上位陣安泰 鶴竜連敗免れる、栃心全勝

上手投げで大栄翔(右)を下した白鵬=両国国技館(福島範和撮影) 上手投げで大栄翔(右)を下した白鵬=両国国技館(福島範和撮影)

 大相撲夏場所5日目(17日・両国国技館)上位陣は安泰。3場所ぶりの優勝を狙う横綱白鵬は平幕大栄翔を上手投げで退け、5連勝とした。2場所連続優勝が懸かる横綱鶴竜は初挑戦の平幕阿炎をはたき込んで連敗を免れ、4勝目を挙げた。

 大関豪栄道は豊山を押し出し、連敗を2で止めて3勝目を挙げた。大関昇進を目指す関脇栃ノ心は魁聖を寄り切って5戦全勝。新小結遠藤は関脇逸ノ城との熱戦を制し、白星を先行させた。逸ノ城は初黒星。

 勝ちっ放しは白鵬、栃ノ心、平幕正代の3人。1敗で鶴竜、逸ノ城ら6人が追う展開となった。

「スポーツ」のランキング