PR

スポーツ スポーツ

【サッカー】裁判無実で元タイ会長の資格停止処分軽減 会長選絡みで文書偽造

Messenger

 国際サッカー連盟(FIFA)は16日、元FIFA理事で元タイ協会会長のマクディ氏に同協会の会長選に絡み文書偽造があったとして科した5年間の資格停止処分を3年6カ月に軽減すると発表した。

 前回のFIFAの処分はタイ国内の裁判で有罪判決を受けてのものだったが、その後の裁判で偽造は無実とされていた。FIFAは倫理規定の違反はあったとしている。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ