産経ニュース

【サッカー日本代表】W杯へ調整進める本田圭佑「最後のW杯。出る以上は優勝」

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【サッカー日本代表】
W杯へ調整進める本田圭佑「最後のW杯。出る以上は優勝」

イベントでファンに手を振る本田圭佑=16日、東京・神宮前(撮影・中井誠) イベントでファンに手を振る本田圭佑=16日、東京・神宮前(撮影・中井誠)

 サッカーのメキシコ1部リーグ、パチューカの本田圭佑が自身3度目のワールドカップ(W杯)出場へ向けて、国内で調整している。西野朗氏が日本代表監督に電撃就任し、本田の存在感が再浮上。16日は東京都内で開かれた時計ブランド「ウブロ」のイベントに出席し、「おそらく最後のW杯。これまでやってきたことを全て出す気持ち」と胸中を明かした。

 今季は、イタリア1部のACミランに所属した昨季と打って変わってチームの中心として重用された。期待に応えるように10得点を挙げ、海外の1部リーグで初の2桁得点をマークした。「1つの目標を達成できた」と満足感が残った。

 パチューカは標高約2400メートル。高地で1年間戦い抜いたことが自信の裏付けになっている。出場した過去2度のW杯と比べ、「今が一番いい状態。体力面は下降していないし、経験が積み重なっている」。

 W杯メンバーの発表まではまだ時間があるものの、3日に帰国してからは国内で調整を続けている。ハリルホジッチ前監督下での厳しい立場から状況が大きく変わり、「(W杯に)行くつもり、勝つつもりで準備する」と言葉は力強さが増している。

続きを読む

関連トピックス

「スポーツ」のランキング