産経ニュース

【東都大学野球】立正大、亜大が先勝 東都大学野球第6週

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【東都大学野球】
立正大、亜大が先勝 東都大学野球第6週

1回裏、立正大・伊藤裕季也(左)が右越え2ランホームラン=15日、神宮球場(撮影・今野顕) 1回裏、立正大・伊藤裕季也(左)が右越え2ランホームラン=15日、神宮球場(撮影・今野顕)

 東都大学野球リーグ第6週第1日は15日、神宮球場で1回戦2試合が行われ、立正大は東洋大を12-3で破り、亜大は国学院大に7-3で勝った。

 立正大は逆転された直後の五回に荒原の3点二塁打などで6点を挙げた。亜大は八回に高橋の適時打などで4点を勝ち越した。東洋大が勝ち点を取って4とし、国学院大が勝ち点を落とせば、東洋大の3季連続優勝が決まる。

「スポーツ」のランキング