PR

スポーツ スポーツ

【ラグビー】サンウルブズ初代主将の堀江翔太、ひげそり落とす 勝利の“儀式”に「久しぶり」

サンウルブズ対レッズ 前半、タックルするサンウルブズ・堀江翔太(右)。試合中は見事なヒゲを蓄えていたが…=12日、秩父宮ラグビー場(撮影・山田俊介)
Messenger

 今季初勝利に貢献したフッカー堀江は試合後、蓄えていたひげをそり落とし、すっきりした表情で取材エリアに現れた。「もう1回気持ちを締め直す意味で、勝ったらやっている。久しぶりにそれました」

 交代した後半28分には勝利を確信し、スタッフに「カミソリ買ってきてください」と注文した。一昨季、初代主将を務めた32歳は鋭い防御とセットプレーの安定を勝因に挙げ、「ここで満足したらそれまでのチーム」と気合を入れ直した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ