産経ニュース

【柔道】リネールが世界選手権欠場を明言 東京五輪には意欲

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【柔道】
リネールが世界選手権欠場を明言 東京五輪には意欲

テディ・リネール テディ・リネール

 柔道男子100キロ超級で五輪2連覇、世界選手権8連覇中のテディ・リネール(29)=フランス=が7日までに国際柔道連盟(IJF)のインタビューに答え、9月の世界選手権(バクー)を欠場すると明言した。

 リネールは「競技生活を最大限に管理するためには、そうしなければならない。2024年まで現役を続けるには、何年か休む必要がある」とパリ開催が決まっている母国での五輪出場を見据えた決断だと説明。「私はまだ若く、畳の上が楽しい。学ぶことがあり、メダルを手に入れたいと思う限り、(現役を)続けたい」と意欲を述べた。

 フランスのレキップ紙は4月に関係者の話として、リネールが20年東京五輪とパリ五輪を念頭に置き、今年と東京開催の19年世界選手権を欠場する意向と報じた。(共同)

「スポーツ」のランキング