産経ニュース

【写 2020パラスポーツ】負けず嫌いは筋金入り 車いすバスケットボール・古沢拓也

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【写 2020パラスポーツ】
負けず嫌いは筋金入り 車いすバスケットボール・古沢拓也

桐蔭横浜大のキャンパスで笑顔を見せる。4月から新生活が始まった=横浜市青葉区 桐蔭横浜大のキャンパスで笑顔を見せる。4月から新生活が始まった=横浜市青葉区

 手術前、横浜で開かれた車いすスポーツの体験会に参加していた。「選んだのは、すんなりできたテニスではなく、片手ではシュートがゴールまで届かないバスケ」だった。「できないことが何よりも悔しい」。筋金入りの負けず嫌いだ。

 中学1年で車いすバスケの社会人チーム「横浜ドリーマー」に入った。野球に通じる部分もあるチームスポーツ。すぐに夢中になった。ポジションはコート内のまとめ役、ポイントガード(PG)。持ち前のセンスで頭角を現し、13年には高校2年生で23歳以下の日本代表に選ばれた。

 とんとん拍子に見えたが14年12月、招集された日本代表強化指定選手選考合宿で衝撃を受けた。「生活をかけ“死ぬ気”で参加している選手に圧倒された。ここにいていいのかと初めて弱気になった」。手応えもなく落選。準備を怠った自分に腹が立った。

 これを機に、強豪の「パラ神奈川SC」へ移籍。週4日の練習は6日に増えた。気持ちを入れ替え猛練習に打ち込んだ。その結果、昨年6月、カナダで行われたU-23世界選手権に主将として出場。ベスト4に入り個人賞も獲得した。10月には日本代表で公式戦デビューも果たした。

続きを読む

このニュースの写真

  • 負けず嫌いは筋金入り 車いすバスケットボール・古沢拓也

関連ニュース

「スポーツ」のランキング