PR

スポーツ スポーツ

【2026年冬季五輪】招致活動継続を議決 カナダのカルガリー市議会

Messenger

 2026年冬季五輪開催を目指しているカルガリー(カナダ)の市議会は、招致活動の継続賛否を問う投票を行い、賛成9、反対6で継続を決めた。16日、ロイター通信が報じた。26年大会は札幌市も招致に乗り出している。

 巨額の開催費用がかかることから、近年は市民の反対で招致活動から撤退する都市が相次いだ。カルガリーについては昨年、開催費用を24億カナダドル(約2045億円)とする見積もりが示された。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ