PR

スポーツ スポーツ

【女子テニス】大坂なおみ「ホームでのプレー、楽しみ」 フェド杯へ向け抱負

カップヌードルミュージアム横浜を訪れ、取材に応じる女子テニスの大坂なおみ。左はサーシャ・バイン・コーチ=16日、横浜市中区
Messenger

 女子テニスで3月にツアー大会初優勝を果たした大坂なおみが16日、所属先の日清食品が運営するカップヌードルミュージアム横浜を訪れた。見学後に報道陣の取材に応じ、国別対抗戦フェド杯(21、22日・兵庫県三木市ブルボンビーンズドーム)に向け「国内で(日本)代表としてプレーしたことはないので、ホームでプレーできることをとても楽しみにしている」と抱負を語った。

 ツアー初制覇が四大大会に次ぐ規模のBNPパリバ・オープンだった。「厳しい試合を戦ったことをよく覚えている。勝てて本当に良かった」と振り返り、シーズン残りの四大大会での活躍に期待が懸かる。今季から指導するサーシャ・バイン・コーチが「1試合1試合こなしていきながら、最終的に(四大大会の)タイトルを取りたい」と意気込み、隣で大坂も「同じ」と言って笑みを浮かべた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ