PR

スポーツ スポーツ

【米男子ゴルフ】猛追で好機呼び込んだ小平智「目指していた舞台」

 プレーオフでバーディーパットを決め、キャディーと喜ぶ小平智=15日、ハーバータウン・リンクス(AP)
Messenger

 日本でプレーしながら、海外志向をたびたび口にしてきた。憧れのツアーで小平が好機を呼び込み、栄冠をつかんだ。6打差12位からの大逆転劇。「(米ツアーは)目指していた舞台なので本当にうれしい」。満面に笑みを浮かべ、勝者に贈られる赤いタータンチェックのジャケットに袖を通した。

 「伸ばすしかない」と猛追した。1番で残り135ヤードの第2打をピン奥1メートルにつけてバーディー発進。パー5の2番は2オンに成功し、3番もピンに絡めて「3連続バーディーで波に乗ることができた」。7番で3メートルのチャンスを仕留めると、後半も14番でグリーンの縁からパターでねじ込むなど順調に伸ばした。

 「プレーオフに入ってから、ずっと緊張していた。最後のパットを決めることができて気持ちがいい」。初出場で28位と健闘したマスターズ・トーナメントの翌週に、念願だった米ツアー出場資格に直結する勝利を挙げた。「今までの優勝で一番、頭が真っ白になった」と声をうわずらせた。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ