産経ニュース

【ロシアへのリスタート 西野ジャパン成功のカギ(下)】サッカーW杯へ「個の力」結集し一枚岩に 言語でのすれ違いを回避

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【ロシアへのリスタート 西野ジャパン成功のカギ(下)】
サッカーW杯へ「個の力」結集し一枚岩に 言語でのすれ違いを回避

 9日。ハリルホジッチ前監督の解任を発表した席で、日本サッカー協会の田嶋会長は理由の一端をこう説明した。「(3月のベルギー遠征の)マリ戦、ウクライナ戦の後、選手とのコミュニケーションや信頼関係が多少薄れてきました」

 前監督も選手たちとの間に吹くすきま風を自覚していた節がある。3月26日、ウクライナ戦の前日会見で「私は日本人の気持ちで挑んでいる。そのように扱ってほしい」と訴えた。田嶋会長らは離れた選手たちの心は戻らないと判断した。

 フランス語を話す前監督との意思疎通は、大多数の選手が通訳なしでは難しかった。当然、細部のニュアンスは伝わりにくかった。「欧州人特有の直接的な物言いで、誤解を生みやすい」とは、ある代表スタッフ。日本の遠回しな表現とは百八十度違っていた。

 昨年8月にW杯切符をつかんだ後も、ミーティングではダメ出しを連発した。長所を褒める機会もなかった。選手が意見しても取り入れられることはほぼなく、むしろ煙たがられた。中には代表から外れる選手も出た。

続きを読む

「スポーツ」のランキング