PR

スポーツ スポーツ

【プロ野球】ヤクルトのバレンティン、気分良く快打

八回、適時2塁打を放つヤクルトのウラディミール・バレンティン=14日、甲子園球場(松永渉平撮影)
Messenger

 ヤクルトのウラジミール・バレンティンが2安打3打点で勝利を引き寄せた。「いい試合。打つべき球を打てた」とご機嫌だった。

 六回、秋山拓巳のフォークボールを拾うように捉えた左翼線二塁打で待望の1点を挙げ、藤川球児のミスに乗じて広げた八回の好機では右中間へ2点二塁打を運んだ。

 12日の中日戦で球審の判定にいら立つ様子を見せたため、首脳陣が配慮して13日はリフレッシュ休養。小川淳司監督は「気分良くやってくれたようだね。このまま集中力を持ってくれたら」と笑顔で話した。(甲子園)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ