PR

スポーツ スポーツ

【監督電撃解任】ロシアW杯への日本の歩み

3月27日、キリンチャレンジカップ2018の対ウクライナ戦で指示を出す、ハリルホジッチ監督=スタッド・モーリス・デュフラン(撮影・中井誠)
Messenger

 2014年6月24日 ワールドカップ(W杯)ブラジル大会1次リーグは1分け2敗で敗退。ザッケローニ監督が退任表明

 8・11 アギーレ氏が日本代表監督に就任

 9・26 スペイン紙がアギーレ氏の八百長関与疑惑を報道

 15・1・23 アジア・カップ準々決勝で敗退

 2・3 告発受理を確認し、日本サッカー協会がアギーレ氏を解任

 3・12 ハリルホジッチ監督就任

 3・27 ハリルホジッチ新監督の初陣はチュニジアに2-0で勝利

 16・3・29 アジア2次予選E組を7勝1分けで首位突破

 9・1 アジア最終予選B組初戦でアラブ首長国連邦に1-2で逆転負け

 17・8・31 オーストラリアを2-0で破って最終予選B組1位を確定させ、6大会連続6度目のW杯出場権獲得

 12・1 W杯ロシア大会の組み合わせ抽選会で1次リーグH組に入り、コロンビア、セネガル、ポーランドとの対戦が決定

 18・3・27 ウクライナに敗れ、W杯代表発表前最後の海外遠征は1分け1敗

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ