産経ニュース

【柔道】7日から全日本選抜体重別 注目は女子52キロ級の阿部詩と志々目愛 6日の会見で早くも火花

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【柔道】
7日から全日本選抜体重別 注目は女子52キロ級の阿部詩と志々目愛 6日の会見で早くも火花

柔道の全日本選抜体重別選手権を前に、記者会見で笑顔を見せる女子52キロ級の阿部詩(右)と志々目愛=6日、福岡市 柔道の全日本選抜体重別選手権を前に、記者会見で笑顔を見せる女子52キロ級の阿部詩(右)と志々目愛=6日、福岡市

 柔道の世界選手権(9月・バクー)の代表選考会を兼ねた全日本選抜体重別選手権が7、8日に福岡国際センターで行われ、男女とも最重量級を除く各6階級の代表が決まる。6日は福岡市内で有力選手の記者会見が行われ、女子52キロ級は世界女王の志々目愛(了徳寺学園職)と17歳のホープで初代表を狙う阿部詩(兵庫・夙川学院高)のライバル同士が火花を散らした。

 阿部は昨年12月からグランドスラム大会を2連続優勝と勢いに乗る。今大会に向けて「しっかりと準備してきた。優勝して世界選手権代表につなげたい」とやる気をみなぎらせた。兄で世界王者の一二三(日体大)はすでに世界選手権代表に内定しており、狙うは兄妹での大舞台出場だ。

 一方、世界女王の志々目は昨年の準決勝で阿部を退けており、今大会も「強い選手がいると自分も成長できる。勝てば大きな自信になる」と2年連続の代表選出へ頂点を見据えた。

 直接対決が実現するのは決勝戦。会見で自身の強みを問われると、24歳の志々目が「経験値で負けていない」と語り、阿部は「若さです」と笑顔で対抗した。

このニュースの写真

  • 7日から全日本選抜体重別 注目は女子52キロ級の阿部詩と志々目愛 6日の会見で早くも火花
  • 7日から全日本選抜体重別 注目は女子52キロ級の阿部詩と志々目愛 6日の会見で早くも火花

「スポーツ」のランキング