PR

スポーツ スポーツ

【大相撲】巡業休場力士の理由公表 貴ノ岩は「心的外傷」

貴ノ岩
Messenger

 日本相撲協会は3日、春巡業を休場した力士の診断書に基づく休場理由を公表し、元横綱日馬富士による傷害事件の被害者、十両貴ノ岩は「心的外傷ストレス障害、左足関節症」だった。

 昨年10月の秋巡業中に頭部などに暴行を受けた貴ノ岩は2場所連続全休の後、3月の春場所で復帰して8勝7敗と勝ち越した。ただ、巡業について師匠の貴乃花親方(元横綱)は「精神的なものと体力的なもの(を検査する)。ケアしないと。本人が出たいといっても私が止めるかも」と心身両面の回復を優先させる意向を示していた。

 6場所連続休場中の横綱稀勢の里は左大胸筋損傷だった。春場所で暴行問題を起こした十両貴公俊は、巡業を含めて1場所出場停止処分のため診断書はない。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ