PR

スポーツ スポーツ

【レスリング】至学館大の谷岡郁子学長が学生の風評被害訴え 伊調馨パワハラ問題

Messenger
告発状が内閣府に出された問題で記者会見する、至学館大の谷岡郁子学長=15日午前、愛知県大府市
告発状が内閣府に出された問題で記者会見する、至学館大の谷岡郁子学長=15日午前、愛知県大府市

 レスリング女子五輪4連覇の伊調馨選手(ALSOK)が日本協会の栄和人強化本部長からパワーハラスメントを受けたとする告発状が内閣府に出された問題で、栄氏が監督を務める至学館大の谷岡郁子学長が15日、愛知県大府市の至学館大で記者会見し「学生たち、とりわけレスリング部の者たちが訳の分からない風評被害によって深く傷つけられている。そのことに本当に心を痛めている」と話した。

 吉田沙保里選手や部員らに「ひきょう者」などのメールが寄せられたと明らかにした。谷岡学長は会見した理由について「栄監督の娘である栄希和選手がえこひいきで女子ワールドカップ(W杯)に出るとテレビ番組に取り上げられたから。根拠のない話で抗議したい」と語った。

関連ニュース

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ