PR

スポーツ スポーツ

【スーパーラグビー】サンウルブズは2連敗 レベルズに17-37

サンウルブズ対レベルズ 前半、ペナルティゴールを決めるサンウルブズ・中村亮士(10-3)=3日、秩父宮ラグビー場(撮影・蔵賢斗)
Messenger

 スーパーラグビー(SR)の第3節最終日は3日、東京・秩父宮ラグビー場などで行われ、日本チームのサンウルブズはレベルズ(オーストラリア)に17-37で敗れ、開幕2連敗となった。レベルズは2戦2勝。

 サンウルブズは前半から接触プレーによる負傷交代が相次ぎ、苦戦を強いられた。0-10から26分にCTB中村のPG、35分はWTBトゥポウが自陣でのインターセプトから独走トライを挙げて同点で折り返したが、後半は4トライを奪われて突き放された。レベルズの日本代表ナンバー8マフィはフル出場して1トライ。

 サンウルブズは次戦から南アフリカ遠征でシャークス、ライオンズと対戦する。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ