産経ニュース

【東京マラソン】男子マラソン日本記録保持者・高岡寿成さんに聞く 「誰にも負けないところ、力に」

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【東京マラソン】
男子マラソン日本記録保持者・高岡寿成さんに聞く 「誰にも負けないところ、力に」

高岡寿成さん 高岡寿成さん

 --日本記録の後、3回連続で7分台で走った

 「(7分台は)決して難しいこととは思っていなかった。このくらいの状態なら7分台で走れるという感覚を持っていたのは大きかった。経験と感覚とは比例していくと思う。結果が出ることで自信が持てる」

 --日本記録保持者になって得られたことは? 当時の世界記録はハリド・ハヌーシ(米国)の2時間5分38秒。38秒差に迫った。

 「自信を持ってレースに臨めることが多かった。04年アテネ五輪で金メダルを取りたかったので、必要な要素を身につけられたと思った。世界と対等に勝負できるタイム。外国選手に気にしてもらえる存在であったらいいと思っていた」

 --一方で苦労もあったのでは?

 「たくさんの期待をいただいた分、同じくらいプレッシャーもいただいた(笑い)。それは幸せなこと。守るものがあったわけではないが、(アテネ五輪の代表選考で)他の選手の挑戦する気持ちに比べると足りなかったのかな。『ここで一発』というよりも、確実に勝つためにどういう手段を選ぶかと考えていた」

続きを読む

このニュースの写真

  • 男子マラソン日本記録保持者・高岡寿成さんに聞く 「誰にも負けないところ、力に」
  • 男子マラソン日本記録保持者・高岡寿成さんに聞く 「誰にも負けないところ、力に」

関連ニュース

「スポーツ」のランキング