PR

スポーツ スポーツ

【平昌五輪】主将に小平奈緒、旗手に葛西紀明

Messenger

 日本オリンピック委員会(JOC)は16日、平昌五輪(2月9日開幕)に臨む日本選手団の主将にスピードスケート女子で金メダルが期待される小平奈緒(31)=相沢病院、旗手を前回ソチ五輪ノルディックスキー・ジャンプ男子ラージヒル銀メダルの葛西紀明(45)=土屋ホーム=が務めると発表した。

 冬季五輪の女子主将は06年トリノ大会のスピードスケートの岡崎朋美以来。夏季では16年リオデジャネイロ五輪でレスリングの吉田沙保里が務めている。

 冬季五輪史上最多8度目の出場となる葛西は、主将を務めたソチ五輪に続く大役となる。冬季五輪では過去にスピードスケート女子の橋本聖子と岡崎が主将と旗手の両方を担った。

 日本選手団は24日に東京都内で結団式を行う。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ