産経ニュース

【世界柔道】女子52キロ級は志々目愛が初優勝 日本人対決制す

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【世界柔道】
女子52キロ級は志々目愛が初優勝 日本人対決制す

柔道の世界選手権女子52キロ級決勝で、角田夏実(右)を破り優勝した志々目愛=29日、ブダペスト(共同) 柔道の世界選手権女子52キロ級決勝で、角田夏実(右)を破り優勝した志々目愛=29日、ブダペスト(共同)

 【ブダペスト=田中充】柔道の世界選手権第2日は29日、ブダペストで行われ、女子52キロ級決勝は初出場の角田夏実と志々目愛(ともに了徳寺学園職)の日本人対決となり、志々目が一本勝ちで金メダルを獲得した。

 準決勝では角田が世界ランキング3位のギリ・コーヘン(イスラエル)に優勢勝ち。志々目はリオデジャネイロ五輪女王で世界ランキング1位のマイリンダ・ケルメンディ(コソボ)に延長の末、優勢勝ちした。

「スポーツ」のランキング