産経ニュース

【Jリーグ】『くさい』は侮辱…浦和・森脇、リーグ戦2戦出場停止 鹿島戦での“騒動”処分

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【Jリーグ】
『くさい』は侮辱…浦和・森脇、リーグ戦2戦出場停止 鹿島戦での“騒動”処分

 Jリーグは9日、J1第10節の浦和-鹿島(埼玉)で侮辱的発言をした浦和DF森脇良太(31)に2試合の出場停止処分を科すと発表した。試合後に鹿島MF小笠原満男(38)が同僚のMFレオシルバ(31)に対して森脇が「くさい」と発言したと主張し、両者が7日にJリーグの規律委員会から聴取を受けていた。停止処分は、第11節の新潟戦(14日、デンカ)と第12節の清水戦(20日、埼玉)が対象となる。(サンケイスポーツ)

 発言が向けられた相手は特定されなかったが、森脇は同日、さいたま市内で取材に応じ「僕の発言が不適切だったと思う。深く反省しています。世間では“差別の森脇”と理解されているが、そのような発言はなかったと伝えたい」と話した。その上で「不快な思いをさせてしまい、多大な迷惑をかけた」と述べ、鹿島の両選手に謝罪する意思を示した。

 ◆鹿島・鈴木満強化部長 「問題提起をしただけで処罰や制裁を求めたものではない。Jリーグの判断なので、それに口を出すことはない。われわれのチームも注意していく」

「スポーツ」のランキング