産経ニュース

【横綱物語 私が知る稀勢の里】「負けず嫌い」「チームの中心」 少年野球時代の監督、岩瀬正和さん(68)

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【横綱物語 私が知る稀勢の里】
「負けず嫌い」「チームの中心」 少年野球時代の監督、岩瀬正和さん(68)

小学6年生の稀勢の里(前列中央)と岩瀬正和さん(後列左端)=平成10年11月、岩瀬正和さん提供 小学6年生の稀勢の里(前列中央)と岩瀬正和さん(後列左端)=平成10年11月、岩瀬正和さん提供

 でも、相撲界に進んで大正解だった。他人に言えない苦労があったんだろうけれど、それをべらべら話す子ではない。(角界入りして)1、2年後に再会したとき「股割りできたの?」と尋ねると、「楽勝ですよ」と当たり前のように返された(笑い)。相当鍛えられたんだろうな。

 素直さがプロ(スポーツ選手)で成功する条件の気がしています。アドバイスを吸収して自分なりに試してみる。ハギちゃんもそんな素直な子だった。

 15年間、本当に頑張ったと褒めたい。あきらめずに努力することが一番大切だとおれも学ばせてもらった。今の子供にも「稀勢の里は最後まで練習をやったぞ」と指導しています。

 横綱だからって新しいことをする必要はないんじゃないかな。これまで通り正々堂々の真っ向勝負を貫いてほしいし、そういう相撲を皆が望んでいる。真剣にまっすぐ生きてきた人生が相撲にも出ている。

 いや、本当に横綱になっちゃったんだな。もう「ハギちゃん」なんて呼べないかな…。

(聞き手鴨川一也)

このニュースの写真

  • 「負けず嫌い」「チームの中心」 少年野球時代の監督、岩瀬正和さん(68)
  • 「負けず嫌い」「チームの中心」 少年野球時代の監督、岩瀬正和さん(68)
  • 「負けず嫌い」「チームの中心」 少年野球時代の監督、岩瀬正和さん(68)
  • 「負けず嫌い」「チームの中心」 少年野球時代の監督、岩瀬正和さん(68)
  • 「負けず嫌い」「チームの中心」 少年野球時代の監督、岩瀬正和さん(68)

「スポーツ」のランキング