産経ニュース

【プロ野球通信】「目標は伯父の佐々木誠です」 元パ首位打者の甥っ子 明大・佐野恵太がDeNAに入団

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【プロ野球通信】
「目標は伯父の佐々木誠です」 元パ首位打者の甥っ子 明大・佐野恵太がDeNAに入団

新入団選手発表会でラミレス監督と記念撮影に臨む新人の佐野恵太=11月25日、横浜市 新入団選手発表会でラミレス監督と記念撮影に臨む新人の佐野恵太=11月25日、横浜市

 11月25日、横浜市内で行われたDeNAの新入団選手発表会。明大からドラフト9位指名された佐野恵太内野手(22)は緊張した面持ちであいさつし、目標とする選手を「伯父の佐々木誠です」と明言。「ぜひ、伯父を越えられるように頑張りたい」と意気込みを語った。

 佐々木誠(51)はダイエー(現ソフトバンク)時代の1992年に打率.322でパ・リーグ首位打者となり、盗塁王にも2回輝いた走攻守三拍子揃った外野手。現在はソフトバンクの3軍監督を務めており、佐野の母、恵美さん(45)は実の妹だ。

 佐野は佐々木の現役時代を直接知らないが、西武時代に日本シリーズで活躍したり、日米野球に出場した姿は映像で見ており、同じ左打者として「すごい選手だったんだなあ」と憧れていた。

 野球をじかに教わることはなかったが、サイン色紙に「初志貫徹」と書いてもらったのを今でも覚えている。プロの世界では「叔父さんのように率も残せて、長打力もある打者に」と佐々木誠二世を目指す。

 一方、佐々木のほうは甥っ子がプロ入りするとは考えていなかったようだ。恵美さんは「兄はドラフトにかかるのは無理だと思っていたようです。だからDeNAの指名にはびっくり。『入ったからには頑張ってほしい』と言っていました」と明かす。

続きを読む

このニュースの写真

  • 「目標は伯父の佐々木誠です」 元パ首位打者の甥っ子 明大・佐野恵太がDeNAに入団
  • 「目標は伯父の佐々木誠です」 元パ首位打者の甥っ子 明大・佐野恵太がDeNAに入団
  • 「目標は伯父の佐々木誠です」 元パ首位打者の甥っ子 明大・佐野恵太がDeNAに入団

「スポーツ」のランキング