産経ニュース

【大相撲】白鵬、九州場所出場へ強い意欲 「1000勝お見せしたい」

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【大相撲】
白鵬、九州場所出場へ強い意欲 「1000勝お見せしたい」

福岡市役所を訪問した横綱・白鵬=1日、福岡市(撮影・仲道裕司) 福岡市役所を訪問した横綱・白鵬=1日、福岡市(撮影・仲道裕司)

 右足親指などの負傷で先場所を全休した大相撲の横綱白鵬が1日、福岡市内で取材に応じ、九州場所(13日初日、福岡国際センター)の出場へ強い意欲を示した。「ぜひとも年に1度、最後の九州場所で(千代の富士、魁皇に続く史上)3人目の(通算)1000勝をお見せしたい」とあと3勝に迫った大記録達成へのこだわりをのぞかせた。

 遊離軟骨除去手術を受けた親指に関して「痛みはない。あとは感覚と相撲勘」という。秋巡業は途中参加。慎重に調整を進め、終盤は取組にも復帰し、土俵の感触を確かめた。横綱へ昇進してから10年目に入り、初めての全休明け。「もちろん不安や焦りもあった」と打ち明ける。

 稽古は2日から再開する。普段通り今週は部屋で体作りに励み、来週以降の出稽古を検討。久々に全休を経験したことで「再び相撲に対する姿勢が変わった。早く勝負がしたい」と本場所の闘いを渇望する気持ちも芽生えてきている。

 九州場所は大関豪栄道の綱取りに注目が集まっている。31歳の第一人者は「壁になるのが横綱の務め。11、12日目くらいで対戦するかな。いい相撲を取れればいい」と早くも大一番を見据えた。(藤原翔)

このニュースの写真

  • 白鵬、九州場所出場へ強い意欲 「1000勝お見せしたい」

「スポーツ」のランキング