産経ニュース

【スポーツ異聞】番組での謝罪なし 「サンデーモーニング」張本勲氏、ご意見番・ノムさんに失敗を生かす知恵とユーモア話術を学ぶべき

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【スポーツ異聞】
番組での謝罪なし 「サンデーモーニング」張本勲氏、ご意見番・ノムさんに失敗を生かす知恵とユーモア話術を学ぶべき

試合前セレモニーで、日本ハムのユニホームを着てボールを投げる張本勲氏=東京ドーム(矢島康弘撮影) 試合前セレモニーで、日本ハムのユニホームを着てボールを投げる張本勲氏=東京ドーム(矢島康弘撮影)

 加えて言うなら、スポーツを伝えるメディアの側の「勉強不足」と「気の緩み」が気になる。日本シリーズ第1戦(10月22日、広島)。テレビ中継の実況を担当した40代の中堅アナウンサーが再三にわたって「実況ミス」を犯し、ネット上で話題になった。

 プロ野球の全盛期に比べて、地上波での野球中継が激減し、実況の機会に恵まれない中でライブで野球を伝える感覚と話術が鈍るのは当然で、アナに同情の余地がないわけではないが、明らかに緊張感が足りない。プロ野球のエンターテインメント性や醍醐味を伝えるはずのメディアの側が情熱と愛情を失っていないか。視聴者の胸に響くような実況ができなければ、期待されるプロ野球人気の回復は「絵に描いたモチ」に終わってしまうだろう。

このニュースの写真

  • 番組での謝罪なし 「サンデーモーニング」張本勲氏、ご意見番・ノムさんに失敗を生かす知恵とユーモア話術を学ぶべき
  • 番組での謝罪なし 「サンデーモーニング」張本勲氏、ご意見番・ノムさんに失敗を生かす知恵とユーモア話術を学ぶべき

「スポーツ」のランキング