産経ニュース

【ウィンブルドン】ミスで完敗のベルディハ 「チャンスはあったが…」

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【ウィンブルドン】
ミスで完敗のベルディハ 「チャンスはあったが…」

男子シングルス準決勝 アンディ・マリーと対戦するトマーシュ・ベルディハ=ウィンブルドン(共同) 男子シングルス準決勝 アンディ・マリーと対戦するトマーシュ・ベルディハ=ウィンブルドン(共同)

 2010年以来の決勝進出を狙った男子のベルディハはストレートで完敗。「マリーは非常に安定したテニスをした。勝者にふさわしい」と率直に相手をたたえた。

 守備を持ち味にするA・マリーに全く対抗できなかった。凡ミスの数は相手の3倍以上の30に達した。ブレークの好機も生かすことができず、「チャンスはあったが、そこでいいプレーができなかった」と悔やんだ。

 今季は全豪と全仏で準々決勝に進むなど安定感はあるが、あと一歩のところで壁を破れていない。それでも「シーズン後半戦へ向けて、いい兆候だ」と話した。(共同)

このニュースの写真

  • ミスで完敗のベルディハ 「チャンスはあったが…」
  • ミスで完敗のベルディハ 「チャンスはあったが…」

「スポーツ」のランキング