産経ニュース

【競泳】故障で失速のロクテ「十分ではなかった」

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【競泳】
故障で失速のロクテ「十分ではなかった」

リオデジャネイロ五輪米国代表選考会の男子400メートル個人メドレーで3位に終わったライアン・ロクテ=オマハ(USA TODAY・ロイター) リオデジャネイロ五輪米国代表選考会の男子400メートル個人メドレーで3位に終わったライアン・ロクテ=オマハ(USA TODAY・ロイター)

 みるみる失速した。31歳のロクテが、五輪で萩野や瀬戸と金メダルを争うとみられた400メートル個人メドレーでまさかの3位。五輪連覇への挑戦権すら得られなかった。重い足取りで取材ゾーンに現れ「できることは全てやったが、十分ではなかった」と厳しい表情のまま言った。

 午前中の予選で平泳ぎの際に脚の付け根を痛め「平泳ぎで脚を使えないので(前半で)いつもより飛ばさないといけなかった」という。バタフライ、背泳ぎで2番手のケイリシュを体2つ分ほど引き離したが、3つ目の平泳ぎ以降は力が残っていなかった。

 五輪金メダルを18個持つフェルプスとともに一時代を築いてきた万能スイマーは、200メートル個人メドレーなど、あと5種目にエントリーしている。けがの状態は心配だが「このことは忘れて前へ進みたい」とショックを振り払うように話した。(共同)

「スポーツ」のランキング