産経ニュース

森会長、健康問題に言及 「やはり食べないと」

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新


森会長、健康問題に言及 「やはり食べないと」

調印書にサインした西井孝明・味の素株式会社代表取締役社長(左)と森喜朗・東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会会長(右)=28日、味の素ナショナルトレーニングセンター(撮影・中井誠) 調印書にサインした西井孝明・味の素株式会社代表取締役社長(左)と森喜朗・東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会会長(右)=28日、味の素ナショナルトレーニングセンター(撮影・中井誠)

 2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長(78)が28日、東京都内で開かれた味の素との協賛社契約の記者会見で「食べることや補助食品がなぜ必要か、自分の体で痛切に感じている」と、自身の健康問題に触れる一幕があった。

 昨年3月に肺がんの手術を受けた森会長は、以前110キロあった体重が85キロまで落ちたことを明かし「このまま消滅してしまうのだろうが、それまでは頑張らないと。やはり食べないということが痩せることにつながっている」と冗談交じりに語った。

「スポーツ」のランキング